Home > お客様の声 > 最高のパノラマを実現!腰越の高台に建つA様邸

最高のパノラマを実現!腰越の高台に建つA様邸

腰越の高台に建つA様邸。
2年前、A様と弊社とで大きめの土地を共同購入することからスタートした家づくりは、鎌倉山、海、江の島、富士山を一望できるという最高のパノラマを実現して、2011年4月に完成!完成したてのお宅にお邪魔させて頂き、お話を伺ってきました。設計担当の一級建築士・水口裕之さん(水口建築デザイン室)のお話をまじえながら、ご紹介いたします。

完成おめでとうございます!とてもすばらしい眺望のお住まいになりましたね!ここに家を建てようと決められた理由はなんだったのですか?

「ずいぶん長い間、土地を探していました。大磯から葉山まで、たくさんの土地を見て、たくさんの不動産屋さんをまわりましたが、なかなか私たちの希望を聞いてくれるところがなかったんです。
そんなときに、SHONAN・デザインシステムの福田さんと出会い、私たちの希望をお伝えしたところ、この土地を探し出してくれたんです」

voice_koshigoe_a1A様ご夫妻とお母様。「ここは、とても風がいいところだと思います」とは、お母様のご感想。

まだ造成前の土地だったのですよね。
弊社では、造成前の雑木林や草むら状態のところからプロジェクトをスタートさせることも多いのですが、造成前の土地を購入することに不安はありませんでしたか?

「この土地から見える景色…山があって、海が見えて、木々に囲まれているこの環境が、私たちが思い描いていたイメージにとても近かったんです。脚立を持ってきては昇り、家が完成したときに見えるであろう景色を何度も何度も確認しました。 風景の写真を撮ってパソコンでシミュレーションもしましたね。そのうえで、この土地をSHONAN・デザインシステムさんと共同購入することを決めたんです。」

voice_koshigoe_a2造成前の土地。A様はこの状態から景色や環境を念入りにチェックされ「イメージに近い家が建てられそう!」とご決断されました。

そんなに念入りにチェックされていたんですね!理想に近い土地と出会っていただけて、本当によかったです!

「いい土地、いい物件は広告に出る前に売れてしまうという話はよく聞きますよね。
やはり、本当に気に入った土地と出会うには、自分で探していかないと見つからないのかもしれません。福田さんは、私たちの希望を理解したうえで土地を探してくれました。そして、信頼関係を築くこともできました。」

当初は、A様と弊社とで大きめのこの土地を共同購入しました。 その後、さらに2組のご家族にご参加頂き、現在は、A様邸を含め3軒のお住まいが完成しました。素晴らしい環境の中で、ご近所同士の良い関係を築いて頂けると嬉しいです!

voice_koshigoe_a3
A様がイメージした景色
voice_koshigoe_a61階・2階の東側バルコニー。1階のバルコニーはバスルームに直結。海や山から帰ってきたら、そのままおふろへGO! voice_koshigoe_a7東側バルコニーから眺める空と腰越の街並。この解放感はなにものにも代えがたい!
voice_koshigoe_a6南側バルコニーからの眺望。木々の向こうに海がきらめいています。 voice_koshigoe_a7ルーフバルコニーからは江の島が。ここから眺める花火は最高でしょうね!(2011年夏の花火は、震災の影響で残念ながら中止だとか…)
建築士・水口裕之さんに設計のポイントをお聞きました。
A様との打ち合わせがスタートしてから、完成までは約1年くらいでしょうか。
A様のイメージスケッチをもとにデザインしていきました。こだわりは、やはりこの景色を活かすことでした。東側の鎌倉山、南側の海と江の島、西側の富士山と、全て見えるように設計しています。1階、2階には東側・南側の2面バルコニーを。屋上にはルーフバルコニーもつくりました。このあたりは鎌倉の風致地区のルールで勾配屋根にしなければなりません。勾配屋根にルーフバルコニーをつくるのは難しかったのですが、なんとか実現できました!
ここから見える夜景は、とても美しいのではないでしょうか。