Home > コーポラティブハウス > 事例紹介 > 逗子銀座エコパッシブハウス第1期  建物外観完成

逗子銀座エコパッシブハウス第1期  建物外観完成

013年3月の竣工を目指して建築工事中の逗子銀座エコパッシブハウス第1期建物外観が完成となりました。
うん、、、、?外観完成ってどういう意味、、と思われる方もいるかもしれません。

RC造の建物ですから構造躯体を仕上げてから、内装工事を行うという事です。
ですから、室内は構造がむき出し、といってもコンクリートの壁という事です。
室内はこんな感じ

zushi_gaikan01_s
建物外観です。

zushi_gaikan02_s
そして、参加者募集中の2期4住戸も同じデザインになります。

zushi_gaikan03_s
室内階段も出来ました。
踏み板は仮設ですがこれで室内階段で屋上まで上がる事が出来ます。

zushi_gaikan04_s
屋上ルーフバルコニーからの風景はこんな感じです。