Home > コーポラティブハウス > 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜 > blog 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜

blog 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜

nishimikado2

鎌倉を舞台にしたドラマのスポットを巡る

投稿日:2016年05月31日

歴史の教科書や、歴史小説では鎌倉を舞台にした話は良く目にしますが、実は最近
でも鎌倉を舞台にしたドラマやアニメーションなどがあります。

2012年1月のドラマの続編が2014年に放送された『続・最後から二番目の恋』では、
古都鎌倉を舞台にしたドラマです。

面白くて、ちょっと切ないラブコメディーなドラマです。
このドラマでは、鎌倉の観光スポット、グルメ、ファッションなどが登場してくるドラマ
なので、鎌倉のスポットに注目して見直してみるのもまた違った楽しみ方ができます。
このドラマに登場するスポットを紹介したいと思います。

o3

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r8671523604595

■力餅家

鎌倉に移住する為に店を探していた時に、小泉今日子さんが休憩していたお店です。
創業が元禄時代と言われている、坂の下の和菓子屋です。

人気商品はやはり「力餅」です。こしあんがたまりませんね。
土日は観光客の方で並んでいます。

【所在地】
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下18−18
電話:0467-22-0513

URL:http://nttbj.itp.ne.jp/0467220513/index.html

o4出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r9873548654982

■Cafe坂の下
『長倉家』の自宅兼カフェのモデルになったお店です。
古民家を改築したカフェです。ほっとする店内インテリアがレトロです。
もちもちのパンケーキが人気のお店です。
平日でも混み合っているお店です。

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15
電話:0467-25-7705

URL:http://cafe-sakanoshita.com/

o5

出典:http://venus-cafe.com/index.html

■Venus cafe
このお店は他の映画でも有名になったテキサス・メキシコ料理店です。
飯島直子さんがバイトを始めたお店です。

店内はロフトや、テラスがあり、イベントなどでも楽しめる様にDJブースなどもあります。
内装はウッド調で、テキサスのカウボーイがお酒を煽っているパブ様な店内です。

【所在地】
住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下34-1
電話:0467-22-8614
URL:venus-cafe.com/about/index.html

 

このほかにもまだまだドラマに使われたスポットは沢山ありますので、

是非チェックして訪れてみてください。

鎌倉に移住をお考えの皆様。お気軽にお問合せください。

 

ご予約はこちらをクリック

鎌倉の夏の風物詩「鎌倉祗園大町まつり」

投稿日:2016年05月29日

o出典:http://www.kamakura-omachi.jp/gallery_2015.html

鎌倉の気候は一年を通して温暖な気候で、冬は温かく、夏は涼しい事はご存知の
皆様も多いとは思いますが、夏に入る前の梅雨の手前は、温暖な気候と
言われていましても、天気が良くて暑いと思ったら、夜は寒かったり、雨で湿度が
上昇してじめじめしたり、唯一中途半端な季節でございます。

ただ四季をきちんと感じられて楽しめるのも、鎌倉の自然と、空気があるからこそ
だと思います。

鎌倉にもお祭りはいくつかありますが、「鎌倉祇園まつり」は100年以上も鎌倉で
続いている伝統行事のひとつです。

四社のお神輿が提灯に火をともして列をなす姿は、美しくて幻想的です。
このお祭りの言い伝えは「悪疫退散招福繁昌」。
奉舁する人も、拝観する人にも「悪疫退散招福繁昌」の御利益があるとされています。

今年は7月9日(土)・7月10日(日)・7月11日(月)の3日間に渡って行われます。
御神輿の担ぎ手は募集されている様で、大人も子どもも2016年の6月1日から先着順
にて募集するようなのでご興味のある方は是非ご参加ください♪

◇詳しい募集内容はこちら:http://www.kamakura-omachi.jp/news16003.html

?o2出典:http://www.kamakura-omachi.jp/gallery_2015.html

鎌倉には歴史や景観を大切に守りつつ、今の時代に合わせた街づくりが盛んな都市です。

例えば、「古民家移築プロジェクト」ですが、これは昔からある古民家を鎌倉景観に合った「民家に住みたい」ということで、

鎌倉にそのまま移築するだけでなく、現代に合わせた改修や改装を行い「昔」と「現代」を上手く調和させる為の取り組みです。

そしてその様な古民家は現代の若い人々にも人気で、古民家を改築したカフェは有名で遠くから観光客も多く訪れています。

新しい形で歴史あるものを大切に使い、育てていく街です。
鎌倉移住を検討されている方や、希望されている方はお気軽にご相談ください。

また、鎌倉を訪れてあなただけのスポットもさがしてみてください。

 

ご予約はこちらをクリック

古都鎌倉が楽しめる『宿』

投稿日:2016年05月26日

鎌倉に観光で訪れたり、移住をお考えの方で何日か宿泊をお考えの方にオススメな
宿をご紹介したいと思います。

日帰りではもったいない「鎌倉」を宿泊してゆっくり楽しむのも鎌倉ならではの
過ごし方です。

8@出典:http://www.kaihinso.jp/facilities.htm

 

■かいひん荘鎌倉
古都鎌倉で唯一の純和風な旅館です。
立地も最適で、「鎌倉の大仏」、「長谷寺」、「海」へ歩いていける旅館としても人気です。

また、同じ敷地内に切り妻屋根が特徴な洋館もあり、そちらは「国登録有形文化財・
鎌倉市重要景観建築物」の指定を受けている由緒ある旅館でもあります。

館内の客室は「和室」、「洋室」が用意されており、どちらもゆったりとした空間に
なっており、落ち着ける空間です。

和室は庭付きのお部屋も用意されており、下駄を貸出してくれるので、窓を広く開けて
庭散策も楽しめます。
洋室は大正時代にタイムスリップしたかのようなクラシカルモダンな雰囲気を味わう
ことが可能です。

食事は日毎に代わる懐石料理などが楽しめます。

【所在地】
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜4−8−14
TEL:0467-22-0960
URL:www.kaihinso.jp/history.htm

mask出典:https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g303156-d2177377-r114275451-Taisenkaku-Kamakura_Kanagawa_Prefecture_Kanto.html#CHECK_RATES_CONT

■對僊閣(たいせんかく)

長谷手の参道にあるこの旅館は、明治から営業をしているこの對僊閣(たいせんかく)が
オススメです。外観からも風格のあるこの旅館は、古都鎌倉を楽しむ旅館としては
最適な宿です。

宿屋一歩足を踏み入れるとそこはタイムスリップしたかのような空間が広がります。
多くの文人や歌人が愛した宿としても有名です。

 

【所在地】
住所:神奈川県鎌倉市長谷3-12-9
TEL:0467-22-0616
URL:http://kamakura-guide.jp/taisenkaku

 

鎌倉にお越しの際は、是非時代をタイムスリップできる「宿」での滞在をオススメします。

鎌倉移住や引っ越しをお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

ご予約はこちらをクリック

鎌倉で巡るパワースポット5選

投稿日:2016年05月24日

鎌倉はかつて日本国の幕府が置かれていた場所で、政治の中心とされていました。
武士が政治を行う都市としてつくられた鎌倉には、史跡などが沢山あり多くの観光客
でにぎわいます。

今日は鎌倉で「パワースポット」として人気な場所をご紹介します。

@出典:http://www.tsurugaoka-hachimangu.jp/history/

 

■鶴岡八幡宮
かつての鎌倉の中心とされていた鶴岡八幡宮には「姫石」(政子石)と呼ばれる石があります。

この姫石は、源頼朝の妻である『政子』の安産祈願した石と言われております。
そのことから「縁結び」や「夫婦円満」に御利益があるとされていて、縁結びなどを
望む方が多く訪れる神社として有名です。

@8568

■成就院
あじさいでも有名なスポットですが、こちらの不動明王が「えんむすび不動明王」と
呼ばれるほどの強力なパワーがあると言われています。

一般的には仏道に導き救済することが本来の役割ですが、縁結びと言われている
由来は、成就院の不動明王の右腕が、恋人と腕を組む姿の様だということから、
縁結びのスポットとして人気があります。

■銭洗弁天
鎌倉5名水のひとつである霊水である「銭洗弁天」は金運で有名です。
銭洗弁天の境内の洞窟の清水でご自身のお金を清める為に洗いますと、
増えて戻ってくると言われています。
洗い清めたお金は早めに使うのがいいとされていますので、大切に持つという方が
いるのですが、このポイントは外さずに気を付けましょう。

@856出典:http://www.kuzuharaoka.jp/enmusubi.html

 

■葛原岡神社
「縁結び石」として有名なのが葛原岡神社です。「男」、「女」それぞれの石を縄で
結んでいる縁結び石です。

もう一つ葛原岡神社の目玉とも言えるのが「魔去る石」と呼ばれる石が存在します。
これは「厄払いの石」で、1枚100円(税込)の盃を、「魔去る石」に投げつけて
割ることによって、厄払いの意味があるとされています。
これは厄を全て払えるように、思いっきり盃を割りましょう!

@85

出典:http://kazenotabi-kamakura.com/meisyo-kamakura/sasukeinarijinja.html

■佐助稲荷神社
仕事をしている人であれば是非ご利益をいただきたいと思う、「佐助稲荷神社」。
こちらのパワースポットは「出世」や「仕事」の神様と言われています。
印象的なのが赤の鳥居が続くこの神社は、「商売繁盛」、「学業成就」の御利益も
ありますので、しっかり御利益をもらってきましょう。

 

この様に鎌倉には様々なパワースポットがあります。

そんなパワーの溢れた古都鎌倉に移住をお考えの方は下記にお気軽にお問合せ下さい。

 

ご予約はこちらをクリック

鎌倉でオシャレに『ビオワイン』『ヴァン ナチュール』が楽しめるお店

投稿日:2016年05月22日

 

鎌倉は住んでいる方も口をそろえておっしゃるのが、「鎌倉の空気」があるといいます。
鎌倉に移住してきた方は、なぜか心も身体も健康的な生活を好む方が多いのも
「鎌倉の空気」の中で生活しているからでしょうか?

食べるものにも気を付けている方も多いので、飲食店も健康志向のお店や
食材にこだわりがあるお店が多く存在します。

今日はおいしい「ビオワイン」、「ヴァン ナチュール」が飲めるお店を紹介します。

iruka

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r6497621522420

◆満月ワインバー
満月の日にしか営業しないと言われている「満月ワインバー」は、本当に満月の日
月に2日営業しています。

ワインをもっと身近に飲んでいただきたいということで、「満月」の日は立ち飲み
スタイルで気軽に立ち寄れるワインバー、ワインバル的に変身します。
このお店ではおいしいビオワインが飲めるお店で、1杯600円位からワインと
ワインに合った料理が楽しめるお店です。

【お店情報】
住所:神奈川県鎌倉市小町1-5-14
TEL:0467-50-0449
URL:https://www.facebook.com/Binot.kamakura

3

出典:https://www.facebook.com/147251211981623/photos/a.564732306900176.1073741827.147251211981623/980276028679133/?type=3&theater

◆ボータン Beau Temps
古民家イタリアンで楽しむ自然派ワインバーです。ワインは約200種位のリストが
あり、全て「ヴァン ナチュール」にこだわったワインバーです。

お料理はフレンチをベースにした料理で、鎌倉野菜や三浦の漁師が朝獲った魚が
そのままシェフの手でその日の料理に美味しく調理します。

【お店情報】
住所: 神奈川県鎌倉市長谷1-14-26
TEL:0467-40-6172
URL:www.facebook.com/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3-147251211981623/

ta

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r9844448177952

◆エッセルンガ

こちらのお店も古民家を利用して作られているお店です。
築100年の古民家で本格イタリアンが楽しめる「エッセルンガ」。

こちらのお店でもビオワインが楽しめます。身体に優しい食材を使ったこだわりの
イタリアンを味わえるお店です。紫陽花の時期は混み合う様なので、予約来店を
オススメします。

【お店情報】
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-14-26
TEL:0467-24-3007
URL:www.facebook.com/esselunga.kamakura

この様に鎌倉には古民家を利用したオシャレなレストランが多い事でも有名です。

ゆったりとした鎌倉時間の中で、美味しい「ビオワイン」や「ヴァン ナチュール」をお楽しみください。

そんなお店の中で「常連」になりたいと思った方は、鎌倉への移住を考えてみてはいかがでしょうか?

鎌倉に興味がある方はお気軽にご相談ください!

ご予約はこちらをクリック