Home > コーポラティブハウス > 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜 > blog 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜

blog 古民家移築で長屋暮らし〜コーポラティブハウスプロジェクト〜

nishimikado2

鎌倉で暮らしたい!鎌倉の古民家売却物件はたくさんあるの?

投稿日:2016年09月17日

古民家に暮らしたい!古民家を活用して◎◎◎◎がしたい!という考えを持つひとが増えていて、問い合わせも増えてきています。

鎌倉といえば古民家というようなイメージを持っている方も多いからでしょうか?空き家活用問題がクローズアップされていることも影響があるのでしょうか?

ただ、実際はなかなか鎌倉では売却物件としての古民家はあまりないのです。

―それならば地方にあるこんな古民家を鎌倉へ移築・再築してしまえば良いのではないだろうか?―

そんな思いからこのプロジェクトはスタートしています。

g2

dsc_6380

写真は古民家再生、一般社団法人住まい教育推進協会/再築大賞より転載

9月24日土曜日には、計画地近くのカフェにて合同説明会を開催します

現在8人の参加申込をうけ定員まではあと2人となっています

ご興味あるかたは早めのご予約をお願いします

(古民家再築で暮らしを考えるプロジェクト説明会)

日時:2016年9月24日土曜日 13:00より およそ2時間くらい

会場: cafe Largo
〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂34-1
TEL 0467-24-5450
交通:横須賀線「鎌倉」駅徒歩18分
*無料パーキング2台あり
MAP

www.mapion.co.jp/m2/35.3244838,139.56288522,1

定員:5組(大人10人) 残り2席となります。

*お子様同伴可能ご家族で参加下さい。

参加:無 料 全ご予約制となります。

ご予約専用フォーム

www.formzu.net/fgen.ex?ID=P43294050

当日ご都合が合わないという方は随時個別相談会にて対応させて頂きます。

そちらも専用フォームよりご予約可能です。

鎌倉で古民家移築・再築で暮らす〜相談会開催

投稿日:2016年09月01日

古民家暮らしを実現させるにはこんな古民家を移築・再築することで

現代の最新設備を備え、住宅ローンも住宅フラット35が使える新築マイホーム

へと生まれ変わります。

(写真の古民家データ)

千葉県某所の古民家

築年数 不明
階数 一部中2階
屋根仕様 瓦葺き
一階床面積 70坪
二階床面積 17.6坪
延床面積 87.6坪

大黒柱は340mm×320mmのケヤキ、その他の柱は150mm角のスギ。

差し鴨居はマツ。房総によくみられる農家づくりの民家。

築年数は不明だが、昭和26年、この地に移築された。

大きな曲がった梁が特徴的なので、生かして再生したい。建具や階段なども趣がある。

img_1376 img_1402 img_1446

 

9月3日土曜日、4日日曜日はこんな古民家移築・再築のお話しをお聞きになってみませんか。

 

ーーーーーー古民家移築・再築でコーポラティブタウン建設・個別相談会ーーーーーーーーー

お時間:ご都合が良い時間でご予約下さい。

ご予約専用フォームはこちらをクリック

 

内容:古民家移築・再築の事例紹介

完成予想のコーポラティブタウン建物プランについて

コーポラティブの仕組みと住宅ローン(フラット35)について

ご資金計画のご相談

*その他、個別の質問などの説明・相談を承ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ9月、低金利が続く中秋のマイホーム探しの選択のひとつにいれてみてはいかがでしょう。

ご予約をお待ちしております。

8月11日開催の説明会動画ー設計プラン編

投稿日:2016年08月20日

プロジェクト設計パートナーのビオフォルム環境デザイン室山田さんからの説明の様子です。

プロジェクト参加者募集中です。個別相談会随時開催中!!

8月11日開催〜古民家再築で暮らしを考えるプロジェクト説明会

投稿日:2016年08月08日

鎌倉の山側エリア、里山の風景が残る場所
およそ600坪の土地に全12住戸のコーポラティブ住宅建設計画を進めています。

fujino

鎌倉らしい風景ににあう「古民家移築・再築」でつくる全メゾネットのお部屋、ファミリーにはうれしい上下階の音を気にしなくて良いメゾネット住宅、室内は様々な暮し向きに合わせた自由設計でつくる
「注文集合住宅」です。

■注文集合住宅=コーポラティブ住宅って?
今回は全12住戸ですからこの場所に暮らしたい12人を募集します。今回は第1期3住戸の募集となり、その3人が希望するタイプのスケルトンのお部屋を選択して頂きます。
お部屋は全室メゾネットタイプ、お部屋の位置を選択し室内設計はフリープランで思い通りの間取りを設計し、築80年、90年の古民家を移築し最新の設備をそなえた木造2階建ての住まいづくりをします。

こうやって完成させる建物を注文集合住宅=コーポラティブ住宅と呼び、ここにできる街並みを「コーポラティブタウン」と呼びます。

 

Facebookのイベントはこちら
www.facebook.com/events/1034681669919838/

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
鎌倉古民家移築〜コーポラティブタウン プロジェクト説明会

日時 8月11日祝日 13:00よりおよそ1時間半

場所:cafe Largo
〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂34-1
TEL 0467-24-5450
交通:横須賀線「鎌倉」駅徒歩18分
*無料パーキング2台あり
map:http://www.mapion.co.jp/m2/35.3244838,139.56288522,1

参加 無料 ご予約制  5組(大人10人)      #お子様の同伴は可能ご家族で参加下さい。

内容 注文集合住宅=コーポラティブ住宅について
と計画地のご案内 #SDS福田より

古民家移築でのコーポラティブ住宅建設 計画について
#ビオフォルム環境デザイン室より

過去のコーポラティブハウス事例紹介
プロジェクト参加方法について
#SDS福田より

*終了後ご希望で、更地600坪の現地見学も可能です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

設計パートナー「ビオフォルム環境デザイン室」

bioform.jp/

鎌倉で最新設備を整えた古民家再築のマイホーム実現のチャンスです。
また、今後の住まい探し、家づくりにもきっと役立つ
時間となると思いますので皆さんの参加をお待ちしております。

ご参加の予約はこちらの専用フォームより(SSLを採用しています)

>>www.formzu.net/fgen.ex?ID=P43294050

尚、定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

 

鎌倉・古民家移築〜コーポラティブタウン 建設準備組合

鎌倉幕府のゆかりの地を訪れる

投稿日:2016年06月02日

鎌倉はかつて日本の中心だった『鎌倉幕府』が置かれた場所でもあります。
鎌倉幕府にまつわる遺跡や歴史的建築物等が現代でも大切に保管されています。

平日週末を問わず、日本のゆかりの地を巡る観光客が鎌倉を訪れます。
鎌倉駅から訪れる人気のスポットを紹介します。

ta出典:http://www.kamakura-burabura.com/meisyokamakurahatimanguu.htm

■宇都宮辻子幕府跡の碑(うつのみやずしばくふあと)

嘉禄元年に源氏三代の政権は北条政子の死と共に終わった。
次の藤原頼経、新将軍の元服式が行われたのがこの庁舎、『辻子幕府政庁跡』です。

◇JR鎌倉駅から徒歩10分
所在地:l神奈川県鎌倉市小町2丁目

?art6出典:http://kamakuratrip.com/wakamiyaojibakufu/

■若宮大路幕府跡の碑

嘉禎二年若宮大路に幕府を移転したのは、辻子幕府政庁での不幸が続いたからと
言われています。ここは鎌倉幕府が滅亡するまでの97年間執政がここで行われました。
かなり長い間この場所で政治が行われていたということで、様々な歴史的場面を
見てきている場所でもあります。そう考えながら散策していくとより一層鎌倉を楽しめるんです。

◇JR鎌倉駅から徒歩10分

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目

@出典:http://www.tsurugaoka-hachimangu.jp/history/

■鶴岡八幡宮(つるおかはちまんぐう)
こちらは源頼朝ゆかりの神社とされています。
1063年8月に京都の石清水八幡宮を勧請して社殿を創設しました。
こちらにある「源平池」は鎌倉八幡宮の正面の両側にあります。

この池には意味が込められていて、源氏池には「三つの島」があり、平家池には「四つの島」
が作られていました。
源氏池の三つの島は「産」にかかっており、繁栄を意味させています。
平家池の四つの島は「死」にかかっていて、平家の明眸を祈願したとされています。

この池の周りには春の季節は「桜」、夏の8月には「ハスの花」が咲き季節感を堪能できます。

◇JR鎌倉駅から徒歩10分

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

3

今回は鎌倉駅から徒歩でも散策できる歴史のスポットをご紹介しました。

鎌倉へ移住をお考えの方は、毎日の散歩コースに鎌倉の歴史をめぐるスポットを

取り入れてみるのはいかがでしょうか?

 

鎌倉では古民家物件が人気で、古民家を鎌倉へ移築するプロジェクトも行っています。

鎌倉へ移住をお考えの方はお気軽にご相談ください。

ご予約はこちらをクリック