第2期募集完了のシェアビレッジ西御門の進捗です!

里山の風景が残るロケーションのプロジェクト計画地

第2期シェアビレッジ西御門戸建てコーポラティブ住宅募集も完了し只今建築設計中、2019年春頃から建築工事が始まります。

お隣に竣工した「鎌倉長屋」の建築コンセプトに合わせたデザインコードにて各人が戸建て住宅のプランを進めます。

「切妻屋根」「外壁は自然素材を利用」「外壁色はアースカラー」「屋根材で洋瓦は使用不可」「サッシカラーはホワイトは使用不可」

などシェアビレッジとしての街並み形成を考慮して頂くことでデザインは進んでいきます。

今回は、全3棟の建築となり全部が完成すると素晴らしい街並みが完成するはずです。

鎌倉らしい風景ともマッチする「まちづくり型住まいづくり」完成が楽しみです!

シェアビレッジの特徴でもあるセンター通路「庭のような共通通路」の外構計画はこんな感じ、桜並木の通路をみんなでシェア利用します。

 

 

追伸

シェアビレッジ西御門では、およそ3年後に第3期の計画もございます。だいぶ先となりますがじっくり建築プランも検討しながら進めても良いという人であれば検討可能かもしれません。お気軽に問い合わせ下さい。

 

Top