Home > 大町エコタウン〜戸建てコーポラティブ住宅情報

大町エコタウン〜戸建てコーポラティブ住宅情報

コーポラティブ方式を利用し、鎌倉駅徒歩13分お寺の所有する土地の借地権に暮らす

プロジェクト、全2区画で購入希望者募集中です。

omachi3

ーーーーーーーーーーーーー気になる土地(借地権)価格ーーーーーーーーーーーーー
★宅地A
土地面積149.95平米(45.35坪)*セットバック部分含む
価格:2,130万円 *別途敷地造成・上下水道整備費が掛かります。

建物参考価格 建物面積89.42平米(27.04坪)ゆったり3LDKプランが可能
価格:2,500万円(造成費・上下水道工事費含む)外構工事費は別途
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大町エコタウン〜戸建てコーポラティブ住宅で住まいづくり

===心も体も喜ぶお家に住んみませんか。===

「朝すがすがしく目覚め、ごはんがおいしい家。」

「風通しがよく、大地や森とつながりを感じる家。」

「家族団らんと笑顔にあふれ、活気が育まれる家。」

「心地よい香りに包まれ、帰ればほっとし、一日の疲れが癒される家。」

「子供や孫、その先の代まで命を紡いで行ける家。」

「住めば住むほど味が出る家。」

そんな家に暮らしませんか。

kazusa2

 

★★ご存知ですか?★★

■良い呼吸、住宅が健康の素になる
一日多くの時間を過ごす「家」。我が家のアトピーやアレルギーの原因。
実は住宅だったということも。
例えば接着剤は、合板や修正材をはじめ、1軒あたりドラム缶
1本分(約1トン)も使われています。
人間が一日に呼吸する量は約20kg(なんと飲食物の4倍以上)。
「住宅」と「健康」実はとっても深い関係があるんです。

■ローンが終わる頃が住宅の寿命!?
日本の住宅寿命は平均30年で、アメリカやイギリスに比べても非常に短いです。
これでは、ローンが終わった頃にはもう建替え、一生の買い物ともいえる
「住宅」が果たしてこれでいいのでしょうか?

■家の建て方で生活費はグーンと変わる
エアコンほぼいらずの住宅を建てれば、年間光熱費もお得です。
ソーラ発電も話題ですが、まずは省エネを始めましょう。
最初にかかるコストよりも、長い目で日々使うコストを重視した家づくり。
将来の支出を少なくする家は、エコ資産。
これを家を建てる時のポイントです。

■国産材を選ぶと良いこと、いろいろ
日本の住宅の多くは海外の木材で建てられ、途上国での過度な森林伐採が問題になっています。
一人の手が入らない国内の山林も増えており、林業の衰退も目立ちます。
安全な国産無垢材で家を建てること。
それが日本の住宅と林業にとって、今最も必要なことです。

「鎌倉でコーポラティブ住宅を選択し、こんな健康住宅をつくり暮らす」

個別相談会を随時受付中です。>>shonanstyle.com/consul

お問合せフリーダイヤル 0120-6660-741